枠組足場

枠組足場は、足場工事の中でもっともよく使用されるタイプの足場で、ジャッキ・筋交・鋼製布板などの部材を組み立てる仮設足場です。
基本的な構成部材としては、建枠・ジャッキベース・交差筋違・脚注ジョイント・アームロック・鋼製布板・階段枠・梁枠・壁つなぎ・手すり柱・手すり・手すり枠などがあげられます。
昭和27年(1952年)にアメリカのビティスキャホード社から枠組足場を輸入したのが最初で、枠組足場を「ビティ足場」とぶこともあります。

枠組足場の特徴

□最もオーソドックスな足場の為、多くの付属資材があり、応用が利きやすい
□足場の強度が強く、安全性の点でも非常に優れている
□組み立て時はハンマーによる打ち込みではなく、ボルトや番線を使う為、騒音が少ない
□しっかりとした作業床を組み立てれる為、細部までこだわって作業が出来る
□組み立てと解体に比較的手間がかからない

平成21年6月1日施行の労働安全衛生規則の改正で、以下のような墜落・落下防止の措置が必要となりました。
1.交さ筋かい+幅木(15cm 以上)
2.交さ筋かい+下さん(高さ15~40cmの位置)+メッシュシート
3.交さ筋かい+下さん・幅木と同等以上の措置(高さ15cm 以上)
4.手すりわく+幅木(高さ10cm 以上)
5.手すりわく+メッシュシート
6.手すりわく+幅木と同等以上の措置(高さ10cm 以上)
弊社のレンタル付属資材ははこちら >>

枠組足場の利用シーン

枠組足場は原則的には、地上から45メートルまで使用が可能です。その為、ビルなど大きな建物の外壁などで使われることが多いです。


枠組足場の施行例

足場の種類

当社主力のレンタル商品

建築・土木工事に関わる法面・斜面への階段・足場のレンタルは私たち日工セックにお任せください。足場レンタル・階段・仮設機材の総合メーカーとして、全力でみなさまのサポートをさせていただきます。

ラク2タラップ
アルミで軽い!簡単・迅速・安全を追求した傾斜自在階段の決定版!法面・斜面の強い味方です!仮設通路・足場レンタルのご要望は日工セックにおまかせください。
ラク2タラップ 詳しくはこちら >>
斜面ノリダー
安全・安心・効率アップ!傾斜面安全ステージ。昇降の安全対策に法面・斜面の強い味方です!仮設通路・足場レンタルのご要望は日工セックにおまかせください。
斜面ノリダー 詳しくはこちら >>
ラクラク台
らくらく設置。抜群な安定性で安全施工を確保するアルミ製移動式室内足場。仮設通路・足場レンタルのご要望は日工セックにおまかせください。
ラクラク台 詳しくはこちら >>
プラント機材シリーズ
プラント仮設の安全機材、日工セックの「プラント機材シリーズ」仮設通路・足場レンタルのご要望は日工セックにおまかせください。
プラント機器 詳しくはこちら >>
ウルトラセイフティー
組立解体に安全な手すり先行専用足場。作業に先立つ安全性を確保します。仮設通路・足場レンタルのご要望は日工セックにおまかせください。
ウルトラセーフテー 詳しくはこちら >>
ライトブリッジ
地中梁用通路・仮設通路。少人数・短時間でつくる安全通路の決定版!仮設通路・足場レンタルのご要望は日工セックにおまかせください。
ライトブリッジ 詳しくはこちら >>