日工セック株式会社

仮設機材の総合メーカー・レンタル 日工セック株式会社

斜面ノリダー

アルミ製 傾斜自在ステージ『斜面ノリダー』

国土交通省 新技術情報提供システム(NETIS)No.KT-150055-A
斜面・法面工事用仮設設備(JIS A 9872)JIS規格に準拠

NIKKOSECラクラクシリーズ アルミ製 傾斜自在ステージ『斜面ノリダー』は、作業現場における法面・傾斜面での作業を安全・安心に行えるよう最適な環境を確保。従来の踊り場設置作業に対して大幅な作業効率の改善と高い安全性の追求によって開発されたユニット型の傾斜自在ステージです。本体アルミ合金製により自在に設置・移動が可能。
また、NIKKOSECラクラクシリーズ アルミ製簡易ステージ『斜面ノリダーSD』と組み合わせることによって、更に安全で快適な職場環境を維持することが可能となります。

製品の特長

■安全・品質の確保
ユニット化された構造により従来の現場でのパイプ及び足場板等での組立作業が激減し、安定品質の製品を簡単に設置することで現場での高い安全性の確保を可能にしました。

■施工効率の向上
ユニット化された製品により前後のつかみ金具をパイプに設置後、左右の角度調整ハンドルの解除・締付作業のみで設置が完了します。手すりも背面・側面と幅木付きの枠状となっており簡単に設置出来ます。

■安全な施工計画の実現
法面に沿って昇降設備を連続使用する場合、「垂直高さで約7m、かつ、法面長さで10m以内ごとに踊り場を設けるか、又は千鳥に昇降設備を設置する」とされていることから、斜面ノリダーの使用により安全な施工計画を実施することができます。

■様々な場面への対応
直列・交互昇降時の踊り場、並列配置による歩廊、急斜面ロープ作業時の待避設備(つかみ金具をアンカー止め金具に交換が必要)等、様々な活用が可能です。

各種使用設定

踊り場1台配置で直列に昇降

直線状に踊り場を配置することで狭い範囲でも安全を確保して昇降することが出来ます。

踊り場1台設置で交互に昇降

昇降設備を千鳥に設置し昇降下部に踊り場を配置することで更なる安全を確保します。

踊り場2台設置で交互に昇降

踊り場を並列に配置することにより踊り場上での安全なすれ違いが可能になりました。

踊り場複数配列で法面途中を横移動

踊り場設備を複数配列することにより法面途中での歩廊設置の簡単施工を実現します。


「斜面ノリダー」の製品カタログが新しくなりました。

斜面ノリダー 製品カタログ
斜面ノリダー 製品カタログ[A4 4P]

新型斜面ノリダーSD 製品カタログ
新型斜面ノリダーSD 製品カタログ[A4 2P]


斜面ノリダー 製品特長

工具・資材のキープ
作業員の安全キープ
作業の効率アップ

型式 LS-1010
作業床 W720mm×L1000mm(床面積-約0.72㎡)
製品重量 (体)24.00kg / (手すり)4.00kg
使用範囲 20°~70°(8段階調整)
安全荷重 1.96kN(200kg)
※安全荷重以上の掴み金具セット(4点固定)が条件です。

斜面ノリダーSD 製品特長

工具・資材のキープ / 作業員の安全キープ / 作業の効率アップ
手すり3方向幅木付 / 作業床面積:約0.5㎡ / 本体重量:約19.50キロ

型式 LSD-720
作業床 W716mm×L750mm(床面積-約0.5㎡)
製品重量 (本体)19.50kg
(手摺枠 幅木付)(手摺枠)側面2kg×2枠 / 背面1.8kg
使用範囲 20°~70°(8段階調整)
安全荷重 1.96kN(200kg)
※安全荷重以上のアンカーセット(4点固定)が条件です。

現場施工例

















仮設主要製品

 

▲PageTop